トップページ > 企業ソリューション > 交通領域ソリューション
交通領域ソリューション








機能概要:
都市交通管制システムは、道路感知器からの交通情報(車・道路)を収集・分析により、信号機へ快適な信号制御(自動制御/手動介入)を行う、交通情報は情報板でリアルタイムで表示される機能等を持つ。
担当範囲:
※都市交通管制システム改造
※交通情報提供
 ・情報ターミナル・車両動態管理・所在管理など
※信号機制御
 ・各種端末模擬ソフト(模擬端末、模擬下位装置、 H高模擬子局)
 ・信号機を制御する端末の中継装置ソフト




①上位サーバのソフト開発



機能概要:
改札機、券売機などの端末から発生する取引のデータを収集し、分析し、レポートを出力。売上収入管理、運賃データの管理と端末に通知し、十校をコントロールなどの機能を持つ

担当範囲:

鉄道系駅務システムに居る、データ集計機、収入・運用管理サーバなど上位ソフトを開発・改造




②券売機・精算機のソフト開発



機能概要:
普通券、定期券、特急券、企画券、着席整理券などの発行、 ICカードの発行とチャージなどの機能を持つ、日本にリードする高性能券売機ソフト
担当範囲:
鉄道用の券売機をはじめ、高速バス、フェリー、遊楽園など用の券売機のソフト開発、改造



③監視盤のソフト開発



改札機を監視・コントロールする監視盤のソフト開発・改造



④窓口処理機のソフト開発



機能概要:
駅システム中に、旅客に対して、最も重要な最終ガイドラインである。
(窓口処理機は、券売機、精算機、改札機で対応できない問題の最終解決手段である。)
磁気券(普通券、定期券、特急券、企画券、着席整理券など)の発行、廃札、情報表示および精算処理、
ICカードの発行、控除、払戻、減額、情報表示、チャージ、誤チャージ、利用履歴、再発行、登録および精算処理機能を持つ、日本にリードする高性能、機能豊富な窓口処理機ソフト
担当範囲:
鉄道用の窓口処理機をはじめ、簡易ICカードポイント交換機、遊園地など公用事業用の窓口処理機のソフト開発、改造



⑤運賃判定のソフト開発



機能概要:
自動精算機、改札機などに組み込まれている同一の運賃精算モジュールが正しいかどうかの判定用ソフト
担当範囲:
判定ソフトの改造、判定ソフトを利用し自動精算機、改札機などに組み込まれている運賃精算モジュールが正しいかどうかの検証を行う



実績:
JR系、関西系、関東系、九州系などの上位ソフト、多路線上位ソフトの一本化、全国相互利用、消費税対応など
中国B市&C市、D国のTVM、BOM、SC、LCのソフト開発



1989-2014(C) 2014 Hyron software. All Rights Reserved. お問合せ  |  免責事項  |  サイトの利用規定  |  ライバシーの取扱いについて  |  海隆软件是中国著名的软件企业